ランプ点灯用スイッチング電源

ランプ点灯用電源とは?

照明・光源用スイッチング電源

光エネルギーによって物性的変化を起こす感光性樹脂が次々と開発され、印刷インキ・塗料・接着剤、 あるいは機能性樹脂等の硬化への応用が急速に進み、紫外線を利用した技術は幅広く様々な分野に広がっています。
光源用照射装置は、被照射物の種類、印刷および塗工の条件等により照射方式や照射条件が全く異なります。

ランプ点灯用電源

ランプ点灯用電源の用途

さまざまな分野で使われる
ランプ点灯用電源

ランプ点灯用電源の利用分野は幅広く、 光洗浄装置、一般ライトアップ、スタジオ照明装置、印刷機器、プリンター、 UV樹脂硬化装置、UV塗装硬化装置、液晶プロジェクター、一般プロジェクター、工業用内視鏡装置、 一般ライトアップ、スタジオ照明装置、ファイバー光源装置、各種分析装置で使用されています。

ランプ点灯用電源